手入れ方法

手入れ方法について

ムダ毛のお手入れについて、悩んでいる女性はたくさん居ます。

 

毎日お風呂場などでムダ毛を自己処理していても、次の日にはチクチクと無数に生えてきてしまう。
そんな事が当たり前のようにあります。

 

冬などは長袖やスカートならタイツなどを身につけていますので、ムダ毛は人目につかないのでまだ大丈夫でしょう。

 

ですが、夏になるとそうはいきません。せっかくお洒落な服を着て夏を楽しもうと思ったのに、
ムダ毛がぼうぼうに生えていては見た目も悪いですし、人に不快感を与えかねません。

 

特に、脇や足などは見ていても、不快感が強いのではないでしょうか。

 

そうならない為にも、やはり普段からのムダ毛の手入れは大切です。
一番簡単なのは、剃刀で剃ることですが、
これは毎日やっていると剃刀負けをして肌が荒れてしまうので、あまりやらない方が良いでしょう。

 

やっても数日起きにしたり、剃った後はしっかり保湿するなどの手入れが必要です。
それ以外で綺麗にムダ毛を手入れするには、除毛クリームが良いかと思います。

 

最近では低刺激で匂いもあまりきつくなく、価格もお手頃なものが売られていますので、気軽に使うことができます。

 

一度クリームで除毛したあとは、
一週間くらいならばムダ毛が生えてくるということもありませんので、手入れが一層楽になります。

 

このような方法を試して、ムダ毛を処理してみるのも良いのではないでしょうか。

男性のムダ毛の処理は必要なのか

ムダ毛の悩みは女性だけのものだと思っていましたが、
男性でもスネ毛やワキ毛それに胸毛があまり濃い人だとやはり気になるようで、
さいきんでは男性が普通に脱毛のためエステサロンに通っているのだそうです。

 

わたしは以前友人に「エステサロンの永久脱毛は本当にもう二度と生えてこないの」と聞いてみたことがあるのですが、
医療用の強力なレーザーの照射で毛根を焼いてしまってもその効果は一時的なものなのだそうです。

 

一時的にムダ毛のない状態が出来たとしても、いずれ時間が経てば人間の再生力の方が強いので新たな毛根が出来てしまって、
また脱毛することになります。それではなぜ「永久脱毛」と言うのかというと「永久脱毛」というのは
なにも二度とムダ毛が生えてこなくなるという効果を保証することではなくて、

 

あくまでイメージなのだそうで特に意味はないのだそうですがそのネーミングを信用して永久脱毛を受けた人は、
そんなことでは騙された気にはならないのかと少し心配になってしまいます。

 

実際にムダ毛をエステサロンで処理しているという会社の同僚に聞いてみると、
男性は毛根が女性に比べて頑丈で太く毛根の再生率も高いので、定期的に通わなくてはいけないと言われたそうです。

 

営業職の彼は袖口からみえる腕のムダ毛が取引先の会社で不評をかってしまったために、
止むなくムダ毛の処理をしようと決めたのだそうですが、
今はそういう時代なのだから仕方ないのかと思いましたがこれも時代の流れなのでしょう。