ムダ毛 処理 習慣化

ムダ毛の処理は習慣化が大事。

私にとってムダ毛処理とはこの上なく面倒に感じる作業です。

 

これさえなければ毎日が楽しいのに、とさえ思ってしまうほど
抵抗を感じる気持ちがありますが、かといってほったらかしにできるほど
心が強くはないので欠かさず処理を続けています。

 

といってもそれは春から夏にかけての期間限定での話です。
秋から冬の間はしっかりとムダ毛処理についてはお休み期間をいただいております。

 

これがいけないことなのかもしれません。

 

よく自己啓発の書籍などに書いてあるところでは、
嫌だと思っていてもやらなければならないことは、
習慣化することで最小限の努力で行うことが出来るようになるとされています。

 

ムダ毛処理についても多分同じ事で、
毎日のこととして何も考えずに手が動かせるようになってしまえば
僅かな抵抗感でこなせるようになるのでしょう。

 

それを変に季節に応じて完全放棄してしまうのは
やはりよろしくない行為なのかもしれません。

 

脇の下のムダ毛処理にはプレゼントでもらった
家庭用の脱毛器を使っているのですが、
これこそ定期的に使っていないと意味が無いものだと思います。

 

頭ではわかっているのですがなかなか実践することが出来ない
わたしにとってムダ毛処理の悩みはそのやり方よりも
習慣化出来ない生活上の問題なのかもしれません。

ずっと気になっている脱毛

脱毛にはだいぶ前から関心を持っていたのですが、なかなか踏み切ることができません。
というのも脱毛を行っているエステやクリニックはたくさんありますし、料金もまちまちなので一つのお店に決められないのです。
それにクリニックとエステで脱毛の種類は変わるみたいなんですよね。
皮膚科美容外科では基本的にはレーザー脱毛エステでは光脱毛を行っているようです。
医療機関で行っているレーザー脱毛の方が効果は高いのですが、その分痛みも強いのだとか。
逆にエステの光脱毛は出力が弱いぶん痛みも少なくなり、肌にも優しいそうです。

 

エステはキャンペーンを行っているところが多いので脱毛も安いですよね。
ですがエステにいままで通ったことがないので、どのような雰囲気なのか不安です。キレイなスタッフさんばかりだとなんだか緊張してしまいますし…

 

何年も前から脱毛をしたいと思ってはいましたが、いろいろと心配なこともあり結局今日まで自己処理を続けています。
自己処理の場合はカミソリで剃るのが一番負担が少ないと聞いたので、できるだけカミソリで行っているのですが毛が濃くなる気がするんですよね。
毛抜きで抜いた方がキレイなのですが、毛抜きでの処理は肌への負担が大きいとのことで控えています。